FC2ブログ

楽天JAPJN OPEN 1回戦 錦織vs杉田を振り返る



Kei Nishikori
def


Yuichi Sugita
6-4 6-1

まさかの日本人対決となってしまいました…。
今日から本戦が始まったこの楽天JAPJN OPEN
錦織圭にとっては、ツアーファイナルに出場するためには、最低でも決勝進出が欲しいところ…。
1回戦で負けている余裕がありません。


しかし1回戦の相手は、今シーズン暗いトンネルの中にいる杉田祐一

みんなの、「勝って欲しい」と「勝って欲しい」がぶつかり合う試合になってしまいました。


杉田の不調はフィジカルなのか?メンタルなのか?
杉田は昨シーズンの終わりに神経系の手術をしました。その結果、右半身だけ汗をかなくなったようです。

本人はグリップが滑らなくなったなんて冗談だからほんとだかわからないようなことを言っていましたが…

右腕も汗をかけないので熱がこもるらしく、アームカバーをして水をかけることで冷やしているようです。

杉田がアームカバーをし始めた理由が何かと思っていましたが、本人から語られていて安心しましたが、感覚に影響がある可能性は否定できません。


そしてメンタル

第2セット目 杉田が初めてブレークポイントを握ったあたりでしょうか。

錦織のボールが杉田のバックサイドに高く跳ねました。もし、錦織のバックハンドの精度を考えるなら、確実にフォアに決めにいくべきでしたし、杉田のバックハンドならばそれができたと思います。


ただ、実際には少し戸惑ったステップを踏んで、杉田はクロスコートにバックハンドを打ちました。

結果、錦織にバックのダウンザラインを綺麗に決められてしまい、ブレイクポイントを失いました。(あのダウンザラインは錦織を褒めるべきでしょうが…)


あれがメンタルの問題なのか、それとも思ったよりボールが跳ねて来なかったのかはわかりません。

でも、実際今回の杉田は大事なところでリスクを取れない様子が多く見られた気がします。


杉田はフォアもバックもフラット気味にタイミングよく速く打てる選手です。特に杉田の走りながらのカウンター気味のフォアハンドが好きなんですが、そのミスも少し多いように見えましたね…。

ただ杉田としては試合後、感覚を掴めた的なことを言っていたので 今後に期待!ですね!


錦織はというと、最初こそ本人の言う通り硬かったですが、だんだん足が動き始めてフォアも振れてきていました。

特にやっぱりバックハンド!僕は錦織はフォアが主体の選手だと思ってますが、この試合のバックハンドは素晴らしかった。

バックのストレートを決め球でなく、普通に使う。ジョコビッチやマレーがよくやる戦法ができていました。


次はペールとの一戦…2015年の全米、楽天と続けて負けている嫌な選手です。総合では勝ち越しているものの、間違いなくファンには心臓が痛い試合になるでしょうね(笑)



さて!今日は楽天オープン2日目!とんでもまるも出場します!

特に楽しみなのは、チチパスvsダニエル太郎!

ワウリンカもガスケもチリッチも見れちゃう 
欲を言えばマクラクランが観たかった…。

コメント

非公開コメント

プロフィール

とんでもまる

Author:とんでもまる
とんでもなくテニスが大好きな大学院生のとんでもまるです。
ATP・WTA(ITF)のお話、ラケットのギアのお話、とんでもなく弱い自分のテニスのお話などなど 気ままに更新していきまする。

コメントは100パーセントお返しします。みんなでテニスを楽しみたいのです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR