FC2ブログ

楽天オープン2日目、とんでもねえ試合がもりだくさん!

とんでもまるです!
楽天JAPAN OPEN 2日目に行ってきましたー!!!

遠い…(笑) 
ここ最上階の5列目なんですけど、遠いけど近いんです。

何が言いたいかというとですね、有明の一番遠いとこよりかは、近く見える! あそこはほんと豆粒です。でも会場で味わえるのは本当にたのしいので、十分良かったですけどね。

それに3階とかだと審判台なり下のフロアなりが少し目に入ってしまうので、あえて一番高いところでずっと立ち見をしてる人までいました。どの席でもバッチリ楽しめるって感じですね。


さてやっぱり気になるのは試合内容!第1アリーナの試合内容をお届けします!


第1試合 
Richard Gasquet
def 7-6(8) 6-3
Denis Kudla





遠すぎるので写真はいらない?
クドラの強打が印象的でした。さすがはサーブとフォア大国 アメリカ…

やっぱり生で観ると威力が半端じゃないですね。ガスケがめっちゃ振られてました。
でも生で観ると本当にわかりやすいのが、戦術!

ガスケはスピンで高低をつけたり、アングルを使ってなるべくクドラに気持ちよく打たせませんでした。

1セット目はクドラにもチャンスはありましたが、ガスケがしのぐしのぐ。ほんとにあのバックハンドのスピン量はハンパじゃないですね。




強打に対して慌てず、自分のやることをやる。一番正確な対処法をとる。
これぞベテランのプレーというべきか、天才ガスケの感性というべきか。

結局、ガスケがストレートで勝利をおさめました。

クドラも予選からナイスファイトでした。また日本に来て欲しい!

第2試合

San  Wawrinka

def 6-3 6-4

Taylor  Fritz





ワウリンカや~~!!!

ってなる気持ち、みなさんならわかってくれますよね(笑)

実際会場もめっちゃわいてました。 

2015年楽天オープン覇者、GS3勝!(全豪・全仏・全米) そんな肩書をもつ彼がくるんだからわかないはずがない!

対戦相手のフリッツは20歳の若手 2016年メンフィスで錦織と決勝を争ったのを覚えてます。サーブとフォアが強い選手です。


いやそれにしても、ワウリンカがただ強かった…!シンプルに強いバックハンドと、シンプルに強いフォアハンドがフリッツを追いつめてました。

彼なりに何か戦略はあったのでしょうか、僕はもうストロークの威力に圧倒されて何も考えられませんでした…。


一応、ワウリンカの勝利者インタビューのご様子でございます(笑)


さて、実はその裏で錦織圭トークショーが開かれてました。







最初は写真NGだったのですが、途中からオッケーになりみんなスマホでパシャパシャ。

司会の方が「皆さんなんと、今日は写真はおっけーということになりました~!」というと、錦織くんがすぐに「え~ だめです!」と一言。 

みんなめっちゃ笑ってました(笑)

写真にある通り、行われたのは錦織圭クイズ!
問1 帰国して一番食べたいものは?(ヒント 動物)
問2 一番元気をチャージしてくれる存在は?
問3 一番好きなウィダーの味は?


皆さん思いつきました?



1の答えはだそうです。 みんながわかるようにと広めにいったのがあだとなり正解者はゼロ。

そして2の答えは、お母さん! 観客の方がお母さんと答えたので、無理やり合わせにいった感はありましたが(笑)



「一瞬、修造さんも思い浮かんだのですが…」


と師匠をネタにするジョークまで飛ばしてくれました(笑)


3の答えはレモン! 昔錦織くんとのコラボでオレンジ味が発売されてて、僕もそれだと思ったのですが違うとのこと(笑)夏限定で美味しいそうです。

さてさて
第3試合  これがすごかった




Jan-Lennard Struff



def 3-6 6-4 7-6(1)


Marin Cilic






ナンバー1シードのチリッチが敗れました。


ストルフは28歳のドイツの選手 

2013年~2014年かけてトップ100に入り、2016年に少し調子を落としたものの、2017年5月にはキャリアハイの44位を記録、直近の全米では三回戦に進出しているたしかな実力者です。

マクラクランと全豪ダブルスでもベスト4に入ってました。ダブルスに力入れるのかな?と思っていたのですがダブルスにも力を入れるが正解でした(笑) 

シングルスもかなり調子がいいみたい。実際、チリッチのサーブをことごとく返す!

ダブルスではリターンするときには基本的に前衛がいますので、より前で、より良いリターンをすることが求められます。
そのダブルスでの経験が活きたのかな?ほんとにすごいリターンでした。

それに良いタイミングでネットにつめいていた。チリッチにテンポよくラリーさせませんでした。

2セット目、チリッチとしては最後のゲームにたまたまミスが続いてしまったように見えたのですが… 厳しい世界ですね たまたまのミスが続くのは許されない

ファイナルセットは 5-4でチリッチのサービスフォーザマッチ!

をストルフがしっかり打って引き戻す!5-5!

しかしチリッチも諦めない ストルフのサーブを意地でブレークして6-5 チリッチのサービスフォーザマッチ!!………をストルフがブレイクして試合はタイブレークへ!!




タイブレークまでしっかりチリッチの強打についていきました。チリッチはダブルフォルトなどもったいなポイントもあり、タイブレークを落として敗退…。

ストルフにとっては本当にいい日になりましたね!おめでとう!ダブルスも頑張って欲しい!




インタビューを受けるストルフ 内容は聞き取れませんでした………


第4試合 

Stefanos Tsitsipas

def  6-1 6-3

Taro Daniel





え…?チチパスのこのオーラ…なに…?




ハンパねえオーラまとってました。チチパス。

やっぱりとんでもまるイチオシの次世代No1はチチパスです。
彼はなんでもプレーできますし、チャンスと判断したときの思い切りがすごい!

ダニエルは体調不良の中頑張ってくれていたようです。
たしかに、本来の彼であればもっと粘りのあるプレーができていた。また来年、ベストなプレーをみせてほしいです!

チチパスは今日3人目の シングルハンドの勝者となりました。マジでかっこいいですよね 片手バックって…。


その後はイングロットが見たくてダブルスを少し観戦したのですが、時間も時間なので1セットだけ見て帰ってしまいました。

いやダブルスってマジで面白いんですよ。ノーアドとかスーパータイブレークとか 僕は反対です。



ATPは間違いなく、貴重な興行収入源を失っています。




例えば今日のアリーナ2 シュワルツマン/ジョンソンvsビーナス/クラーセンの試合ですが


この観客の量ですよ。
まぁ、シュワルツマンが引くほど人気だったのもあるんでしょうが、逆に言うと1人でこれだけ集められるんです。

4人もスターがいたら? ダブルスにはそのポテンシャルがある。もっとダブルスを見よう!がんばれ!マクラクラン/ストルフ!!!


というわけで、楽天オープン2日目の日記でした。
めっちゃ楽しかったです。 あとバモス!わたなべさんと写真撮りました(笑) めっちゃ良い人でした





楽天オープンはまだ続きます。 この大会をまだまだ楽しめることがとっても嬉しい!
ではまた!





テニスランキング
↑参加し始めました!クリックしてくれたら幸せです。

コメント

非公開コメント

プロフィール

とんでもまる

Author:とんでもまる
とんでもなくテニスが大好きな大学院生のとんでもまるです。
ATP・WTA(ITF)のお話、ラケットのギアのお話、とんでもなく弱い自分のテニスのお話などなど 気ままに更新していきまする。

コメントは100パーセントお返しします。みんなでテニスを楽しみたいのです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR