FC2ブログ

色んな思いに浸って。楽天JAPANOPEN決勝 vs Danill Medvedev

とんでもまるです!

ついに錦織圭が、ATP500楽天JAPAN OPENの決勝まで上がってきました。
これで300ptは確定しました。
現在レース8位のケビン・アンダーソンとは885ポイント差ですから、楽天優勝で今年のハレの45ptと入れ替わり、455ptが加算されます。
そしてアンダーソンはQFの分90pt 差し引き、365ptの差になるはずです。


…はず……だよね?(笑)

この200ptの差を次の上海だけで埋めるとしたら、
例えアンダーソンが初戦敗退(10pt)したとしても、錦織は準決勝(360pt)まで行かなければなりません。

まぁ計算のおおよそは合っているでしょう!(笑)
ともかくポイントとして考えれば、ここは絶対負けられない戦いです。


と、ここまでポイントの話をしておいてなんなんですが…こんなファンが算数をやるために選手は戦ってるわけではないわけで。
僕が大好きな言葉でトップ選手がよく言う言葉があります。
それは「結果は後からついてくる」です。

先々のことは考えない。とにかく今日の練習、トレーニング、試合にベストを尽くす。
そしたら結果は後からついてくるんだと。ランキングや優勝といった形でついてくるんだと。


僕は才能溢れる選手たちのように、何かこれといって特技があるわけではないのですが、こういう考え方が大好きで、これなら真似できる!と尊敬がとまりません(笑)


きっと今日の錦織くんもそういう気持ちで戦うんだろうなぁ。僕はここでぽちぽち計算してるけど、そんなこと気にせず、自分のベストを尽くして目の前の敵を倒す…How coooool って感じですね。適切な表現かは知りませんが…(笑)




さて 今日の対戦相手はfrom ロシア Daniil Medvedevです。



ダニールとかダニエルとかダニルとかありますが、ATPの音声を聞く限りダニエルっぽいのでダニエルでいきます。





これは予選の時の写真ですが、対戦相手の守屋宏紀くん172センチはありますからね。この人、198センチです。 でっけ

予選のときは、メドベージェフの攻めに対してなんとか守屋が素早くついていきましたが惜しくも敗北…。
そのときは「ハハン、このメドベージェフという男…やはり超バコバコ打ってくる荒い選手だな…こういう選手はいつかミスする時間が出てきて厳しくなるんだよな…」
なんて思ってました。実際、予選ではそういう時間帯もありました。


しかし
本戦1回戦 メドベージェフvs【4】シュワルツマン
シュワルツマンは言わずと知れたストローカー。170センチという体格を考えても、一般的な日本人プレイヤーの極みof極みといったプレースタイルです。


もうとにかくストロークでミスをしない走って走って拾ってチャンスがきたら全力スイングのファイター…
メドベージェフにとっては一撃!!が効かない嫌な選手のはず。さぁ困ったどうするんだ?と思ってWOWOWを観ていたら…

この人……誰……?

メドベージェフ バージョン2になってました。
もうシュワルツマンを相手にめちゃくちゃ粘る。先にミスをしてるのはシュワルツマンでした。

と思ったら急に攻めてくる。その中でのミスももちろんありましたが、緩急がとにかくすごい。


この試合、錦織くんが大事なのは先に展開することを恐れないことだとおもいます。
「あれ…意外と粘るな…?まぁメドベージェフなら先にミスをするんじゃないか…?」
そんな考えでいたら、予想を上回る粘りと急な攻めでやられてしまいます。

まぁ、とんでもまる程度の考えを錦織圭がするとは思えないのですが(笑)
昨日までのように、ぜひともガンガンいってほひい!


今年の初めは、チャレンジャーでの復帰でした。
その試合は負けました。ファンとして、希望と不安が入り混じった復帰でした。
そこからどんどん復活していった。けど風邪にも邪魔された。そんな中でモンテカルロで準優勝した!
でもジョコビッチに阻まれたり、ハードコートで結果が出なかったりした。
錦織圭にトップ10復帰は無理だなんて厳しいことをすぐ書く人もいた。
直前の250では100位を切る選手にも負けた。これが錦織の現状なんて書かれていた。

ATP500楽天JAPANOPEN 決勝 ここまでストレート勝ち

心苦しい同胞の選手との対決
2014年に嫌な連敗をした、何度も苦しまされた選手
最近生まれた期待の若手…
はじめてのJAPANOPENで完敗したベテラン

手強い選手をたくさん倒してきました。これが錦織の現状です。
4年ぶりにこの決勝の舞台に戻ってきてくれました。
ここまで全力で戦ってる錦織選手に最大のリスペクトをこめて。負けても気にしないなんて言えません。

全力で応援します!
ATP500 楽天JAPANOPEN決勝
【3】Kei Nishikori vs 【Q】Daniil Medvedev

素晴らしい試合になりますように!



テニスランキング

僕もレースで1位を目指す。











コメント

非公開コメント

プロフィール

とんでもまる

Author:とんでもまる
とんでもなくテニスが大好きな大学院生のとんでもまるです。
ATP・WTA(ITF)のお話、ラケットのギアのお話、とんでもなく弱い自分のテニスのお話などなど 気ままに更新していきまする。

コメントは100パーセントお返しします。みんなでテニスを楽しみたいのです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR