FC2ブログ

無敵・ジョコビッチの“生活の意味”


とんでもまるです!

ジョコビッチが上海マスターズを制覇

20181015140836c25.jpeg


上海マスターズは、ジョコビッチがチョリッチを6-3 6-4で下して優勝を飾りました。
これでジョコビッチは全米から数えて18連勝になるそうです。

BIG4のせいでだいぶ感覚が麻痺していますが、グランドスラム→マスターズの連覇ってとんでもない話ですよね…。
しかも年初に手術をして、早期敗退を繰り返した選手ですよ。

2011年に1位になって以来、ナダル・フェデラー・マレーに王座を奪われたこともありましたが、それでも絶対的な強さを発揮してきたジョコビッチ。

正直とんでもまるとしては、またジョコビッチか…良い加減にしてくれ…と思っていたこともありました。だって僕の大好きなフェデラーとか錦織の優勝をことごとく阻むから!(笑)

ジョコビッチの神経質さに見習う


なんて悪態をつきつつも、彼のプレーも人間性も大好きなので、例のジョコビッチのグルテンフリーの本も何度も読み返しました。
そこで分かったのは異常なまでのストイックさ

ジョコビッチがグルテンと乳糖の不耐性を持っていることはもう有名な話ですね。2010年の全豪ツォンガ戦などの様子を見た医師から伝えられて発覚したようです。
そこからジョコビッチは徹底的な食事の管理を始めとした、生活の管理を行います。

本を読んでとにかく驚いたのは、彼の生活の1つ1つ全てが試合の勝利のために、いやたった1ポイントを相手から奪うためにプログラムされてたことです。
フェデラーは意外と食生活は良い意味で適当に、ほどよくやっているそうですけどね。それでも管理は徹底しているでしょうが、ジョコビッチはそこからさらに1枚2枚上をいっているように思えます。


僕も甲殻類系(エビ、カニ、タコ、イカ、貝)のアレルギーを持っています。アレルギーなので誤食すれば最悪死にます。
そのため、飲み会のコースで出てきた揚げ物や、鍋の肉団子的なものなど、何が含まれているかわからないものは確認してからでないと手を出しません。 そこそこ神経質です、まだ死にたくないので…(笑)

まぁでも甲殻類なんて避けて通ればいくらでも避けられるんです。けどジョコビッチの場合は、グルテンと乳糖に不耐性があるそうですから、これらは避けて通れません。

アレルギー当事者の僕が一番怖いのはどこに潜んでいるのかわからないことです。グルテンなんて日本のスーパーで売ってるうどん、パスタ・シチューやカレーのルゥにまで入ってますからね。
相当神経質にならないと避けられません。

だこらこそジョコビッチは勝つために、全てを自分で管理する決断を下したのだと思います。専門家に任せることはもちろん多くあるでしょうが、料理なんかは基本自分で作るそうですよ。
取る食事の質…栄養、温度、量、タイミング…全てに意味があります。自分の仕事でベストなパフォーマンスを出すためにそこまでできる人間がこの世に何人いる…?

もっと具体的なことを、ぜひとも彼の本を読んで知ってほしいのですが、とにかく24時間全ての時間が勝利のために繋がっているのです。
それが生涯グランドスラム・ゴールデンマスターズ・世界ランク1位を成し遂げた人間の生活…。

まぁ僕が同じように生活したからといって、来年の全米が取れるわけではもちろんないんですけど(笑)それでもジョコビッチと目指すものや環境は違えど、見習うところは多くありますね。

僕は来週ツアーファイナルに向けて大きな試合を戦う必要はありませんが、明日明後日と日中でベストなパフォーマンスを出して社会で生き抜く必要があるので、ストイックに頑張りたいと思います(笑)

無敵


ジョコビッチは、ほぼ完全復活したと言っていいと思います。
なんせ数年前まで、マジのマジでほんとのほんとに無敵だったわけなので完全復活の期待値が爆上がりしてますから、一応 ほぼ ということで…(笑)

錦織くんにとっては嫌な相手が復活してしまいました。彼が少し上の年齢にいるのは全てのプレイヤーにとっては、バッドラックなのかもしれません。けどマレーの「彼らがいなければ、ここまで強くなれただろうか?」という名言にもある通り、ツアーのレベルはまだまだ上がって、もっともっとファンは楽しめるようになると思うのです。

誰が最強・ジョコビッチを倒すのか。彼に天敵が現れるのか。
もしかしたら彗星のように急に若手が現れて、あっさりグランドスラムを取ってしまうかもしれません。30を越えて初めてグランドスラムを取るような選手が現れるかもしれません。
あるいは、ジョコビッチが年間グランドスラムを達成するかもしれない。

いずれにせよワクワクします。残す大きな大会といえば、パリマスターズとツアーファイナル。
ツアーファイナルについてはデルポトロが膝の骨折をして欠場の見込みがあるという、悲しいお知らせがありました。
これにより9位以下の選手にもチャンスがあることになりました。両手をあげて喜べることではありませんが、ツアーファイナルの切符争いも楽しみですね。


さて!今週はATP250の大会が3大会同時進行!
Twitterのとんでもまるのおすすめ試合がめちゃくちゃ渋くなると思いますが、皆さん投票よろしくお願いしまーす!

テニスランキング
↑僕にとってのグランドスラム

U-NEXT

コメント

非公開コメント

プロフィール

とんでもまる

Author:とんでもまる
とんでもなくテニスが大好きな大学院生のとんでもまるです。
ATP・WTA(ITF)のお話、ラケットのギアのお話、とんでもなく弱い自分のテニスのお話などなど 気ままに更新していきまする。

コメントは100パーセントお返しします。みんなでテニスを楽しみたいのです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR