FC2ブログ

錦織圭、準優勝おめでとう!パリではチャンス!ダブルリベンジ!


とんでもまるです!

準優勝おめでとう


ATP500 ウィーン大会 決勝で錦織圭はケビンアンダーソンに負けて準優勝となりました。
これで決勝は9連敗になります。ただ9連敗になるだけ、その事実があるだけでだから何だとかそういう話には皆さんの色んな気持ちがあっていいと思います。


錦織のメンタル的にそれが今後どう響くかわかりませんが、いかんせん、全米でジョコビッチやマレーに勝ったことを忘れる男めすから、一般人のものさしでは測れないと思います……。

決勝では両者素晴らしい試合をしていました。錦織はベストではなかったのかもしれませんが、それでも、70、80%くらいにはいたんじゃないでしょうか。対してアンダーソンも80%、90%の調子だったと思います。
ただ、ここぞというときに100%のプレーをしたのはアンダーソンでした。ピンチで自分のサーブを2本ライン上…というかもう99%フォルトみたいなサーブを入れ続けるとか、タイブレーク最初のリターンで攻撃するとか。
あと日頃の行いが良いとか




僕あのTwitterのフォロワー様このとき80人いらっしゃたかどうかくらいなんですが…。こんなにたくさんのいいねを頂いてほんとに嬉しかったです。正直、インスタ映えを目指す女子の気持ちが分かりました。

話を戻しまして。

「ここ一番のプレー」を市民大会のとんでもまるがやったらまぐれですが、アンダーソンはもちろん確実に狙ってやってます。それは、アンダーソンがプロ転向以来、弱点とされてきたプレーでした。
サーブと一発のフォアには定評があるも、ディフェンスが続かない、大事なポイントでどうしても気持ちが引いてしまう


2016年に怪我をした、その時の年齢は30歳。そこから復帰して全米でもウィンブルドンでもファイナルに進出しました。まずディフェンス能力が格段に上がった。トップ100、50の選手はそもそのディフェンス能力がケタ違いです。ミスもそうそうしません。アンダーソンは身体が大きい分どうしても守りは苦手としていましたが、そこが大きく改善されて結果に乗りました。世界5位までいったんです。
30で怪我してさらに強くなって帰ってくるなんて信じられません。

近年怪我で長期離脱する選手が増えてきました。主にトップ層をみていますが、怪我をして復活を目指すどころかアップデートして帰ってくる選手には本当に驚かされます。
錦織圭もそうです。決勝こそ最高の選手に敗れはしましたが、今大会では恐ろしいほどのプレーを見せていました。

1位を狙える、グランドスラムが取れるというプレーをがありました。僕個人は、それはフェデラーがくれたものだと思っています。憧れの選手に全力を出して勝ちにいこうとした、その経験が以前のようなプレーを引き出したんじゃないかと 勝手に推測しています。

ロンドンに向けて


さて、ATPツアーも最後マスターズパリ大会とツアーファイナルを残すのみとなりました。
ポイントについて言えば、ほぼ錦織とイズナーの一騎打ちです。なんとしても出て欲しい。
錦織が3回戦に進出すれば、イズナーにはSFに進出することを強いられます

ただイズナーはパリマスターズで準優勝、ベスト4と結果を残している選手です。十分にそこに入ってくるポテンシャルを持っています。ウィーンこそアンラッキーなことにノーシードのモンフィスと当たってしまいましたが、さぁパリではどうか。

で じゃあ錦織くんには自力で上まで上がってもらうしかないということで…2回戦の相手はアドリアン・マナリノに決まりました。初対戦
マジでフランスでフランス人を引く確率が高すぎると思うんですが、ATPにぜひ調べていただきたい…。



マナリノさんはどんな人かというと、まぁシコラーです。シコラーというとマイナスイメージがあるかもしれませんが、基本テニスの最強はシコラーだと思っていますので、めっちゃ強いです。楽天では去年チリッチにも勝っています。アンタルヤ、ウィンブルドンと杉田と当たった選手ですね。

試合でこんなことありませんか?(なーんか相手強そうに見えないな~ ポーンって返ってくるだけだし~)みたいな、で 結局負けて、「なんか今日調子良くなくて負けたわ」みたいな。

まぁ僕のことなんですが、マナリノと戦って敗れた相手を見ると(こんなこと考えてたりして………)なんて思ったりします。

一見して強さは分かりにくい選手ですが、必見です。
ちなみにテニス界最強は基本シコラーだと書きましたが、ATPには基本が通じない化け物が100人単位でいることを忘れてはなりません。

で 今日の2回戦を勝ち上がると3回戦では、順当にいけばアンダーソンが待っています。さっそくのリベンジです。プロの試合なんて1ポイントやり直したら結果は変わりますから
ウィーンの決勝を誰もきにする必要はないと思います。 アンダーソンにとってメンタル的な追い風にはなるでしょうが….

そして、あまり身体の調子が良くないらしいですがQFではフェデラーが待っています。ここは一発リベンジを果たして欲しいところ!素晴らしい対戦で、またフェデラーが何をくれるかもしれません。
ちなみに僕は、フェデラーが大好きなので複雑な気分ではありますが……。


さて!そんなこんなでウィーン大会で負けちまって、悔しいって話から次のパリのお話まで無理やり繋げました!
錦織くんたちのおかげで今週がまた楽しい楽しいですね。ほーんとテニスがあるおかげでプレーできなくても毎日楽しいです。

だから毎日でも試合してくれないかなぁ…(鬼)


テニスランキング




コメント

非公開コメント

プロフィール

とんでもまる

Author:とんでもまる
とんでもなくテニスが大好きな大学院生のとんでもまるです。
ATP・WTA(ITF)のお話、ラケットのギアのお話、とんでもなく弱い自分のテニスのお話などなど 気ままに更新していきまする。

コメントは100パーセントお返しします。みんなでテニスを楽しみたいのです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR