FC2ブログ

あぶな!試合結果 ATP250 MOSELLE OPEN【1】Kei Nishikori vs 【5】Nikoloz Basilashvili


ATP250 MOSELLE OPEN
【1】Kei Nishikori def【5】Nikoloz Basilashvili
6-3 4-6 6-4

あぶな!!

第1セット、バジラシュビリが攻め続けるも、リターンからプレッシャーをかけてデュースを繰り返し… こりゃあ ブレイクするのも時間の問題!と思ってた矢先にブレーク!
そのまま逃げ切り、2セット目も危なげなくいくかと思いきや……

さすがフルセットマンですね。 錦織くんの試合を観るときは、いつも僕の心臓も試されてるみたい。
ちまたでは錦織劇場なんて呼ばれてるようですが、今回はファイナルセットで先にブレークを許しました。

以下が錦織の試合後のコメント、ATP公式からの引用です。
"It was a tough, tough match today, but somehow I fought through and I'm happy to be in the semi-finals tomorrow," Nishikori said. "He was playing better in the second [set]. I thought I played almost perfect game in the first set and I almost had it, but he came back. It was tough. He was up 3-1 in the third, and I had to refocus again and rebuild my confidence and had to play a little bit better in the end. It wasn't an easy game."

『今日はとてもタフな、タフな試合だったよ。でもなんとか戦いぬいて、明日の準決勝に進めて幸せだ。
彼(バジラシュビリ)はセカンドセットでより良いプレーをしていた。僕はファーストセットでほとんど完璧なプレイをしてたと思うけど、彼がカムバックしてきた。タフだった。ファイナルセットでは彼が3-1とリードしていた。僕はもう一度集中して自信をたてなおす必要があったし、最後にちょっとだけ良いプレーをする必要があった。簡単な試合じゃなかったよ。』


和訳がどこまであってるかはわかりませんし、ほぼ直訳なので読みづらかったらすみません…。

いつも思いますけど、ギアをあげるとか、もう一度集中する とか試合中にプレーの質が変わるってすごすぎません?

僕は毎回、試合で追い詰められるたびに『さてとこっからギアでもあげてくか〜!』って気分を一新した結果なにも変わらず敗北するんですけど 僕だけ…?

コメント

非公開コメント

プロフィール

とんでもまる

Author:とんでもまる
とんでもなくテニスが大好きな大学院生のとんでもまるです。
ATP・WTA(ITF)のお話、ラケットのギアのお話、とんでもなく弱い自分のテニスのお話などなど 気ままに更新していきまする。

コメントは100パーセントお返しします。みんなでテニスを楽しみたいのです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR